独立行政法人国立病院機構松江医療センター/呼吸器病センター

お問い合わせは0852-21-6131まで

  • 外来案内
  • 入院案内
  • 診療科紹介
  • 診療部門紹介
  • 当院で診療している主な疾患
  • 更新情報
  • ご利用の皆さまへ
  • 医療関係者の方へ
  • 病院概要
  • 交通アクセス
  • 採用情報
  • トップ

医療安全管理室

医療安全管理室のご紹介

医療安全管理室

 当院では、平成14年より医療安全管理室を設置し、医療安全管理室長(副院長)と医療安全管理者(専任リスクマネージャー)が中心となって、安心、安全な医療の提供に取り組んでいます。


【業務内容】


○医療安全に関する体制づくり
 医療安全管理室では、院内で発生したヒヤリ・ハットや医療事故を分析し、事故防止に努めています。また、各職場の医療安全推進担当者が、医療安全に関する情報や、事故防止対策の周知を行っています。

○医療安全に関する情報の共有
 他院での事故事例の情報共有、院内でのインシデントの再発防止策などを、医療安全管理室からのお知らせ(ニュース)にして、月に2回発行しています。全職員に情報を周知するため、回覧を行い回覧率の集計も行っています。

○職員教育
全職員を対象に、医療安全のための教育・研修を企画・運営しています。
平成28年度は救急蘇生(BLS)と危険予知トレーニング(KYT)を行い、98%の参加率でした。平成29年度は、SHEL分析とSBARの研修を行います。