独立行政法人国立病院機構松江医療センター/呼吸器病センター

お問い合わせは0852-21-6131まで

  • 外来案内
  • 入院案内
  • 診療科紹介
  • 診療部門紹介
  • 当院で診療している主な疾患
  • 更新情報
  • ご利用の皆さまへ
  • 医療関係者の方へ
  • 病院概要
  • 交通アクセス
  • 採用情報
  • トップ

臨床研究部

臨床研究部

  あ 足立芳樹.JPG

臨床研究部長 足立芳樹

昭和60年 鳥取大学医学部卒業
平成9年、11年 ロンドン大学神経研究所(Queen Square)客員研究員
平成18年7月 鳥取大学医学部附属病院講師(神経内科)より当院神経内科医長(院内標榜臨床研究部長)に就任。
平成23年4月 当院臨床研究部長に就任。
所属学会  日本内科学会認定医。日本神経学会代議員、専門医、指導医。日本頭痛学会指導医。日本認知症学会。日本脳卒中学会。日本人類遺伝学会。
主な研究分野 臨床神経遺伝学。脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、パーキンソン病など神経難病の臨床的、分子生物学的解析。神経変性疾患や頭痛関連疾患の遺伝子診断。

平成18年7月に院内標榜臨床研究部長(神経内科医長)として当院に就任しました。当院は、呼吸器病センターとして呼吸器内科、外科を中心に精力的に臨床や研究、治験に取り組んでおり、さらに神経難病、筋ジストロフィー、重症心身障害に対する臨床、研究を行っています。これらの研究業績が国立病院機構本部により評価され、平成23年4月に当院に臨床研究部を設置することができました。当院の臨床研究部は、呼吸器医療研究室、神経・筋医療研究室、重症心身障害医療研究室、病理学研究室、治療管理室の5つの研究室から構成されています。今後も、諸先輩方のご指導を賜りながら、院内の独自研究とともに院外研究機関や医療機関との共同研究などにより研究業績をあげていきたいと考えております。よろしくお願い申し上げます。

研究費等の不正防止等に関する取り組みについて

 文部科学省により「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)平成19年2月15日文部科学大臣決定」が平成26年2月28日付で改正されました。
 これを受け、松江医療センターにおける研究費等の運営・管理体制の見直しを行い、改正ガイドラインに沿った取り組みを実施しています。


《目次》
 00   公的研究費等の取扱いに係る運営・管理体制(概念図)
 01   公的研究費等の取扱いに関する行動規範
 02   公的研究費等の取扱いに関する要領
 03-1 公的研究費等の取扱いに関する業務マニュアル
 03-2 フローチャート
 04   公的研究費等の不正使用に関する基本方針
 05   公的研究費等の不正使用防止計画
 06   公的研究費等の不正使用防止計画推進室細則
 07   公的研究費等の不正使用防止に関する内部監査規程
 08   研究活動に関する行動規範
 09   研究活動に係る不正活動の取扱いに関する要領
 10   様式1 誓約書(研究者等)
 11   様式2 誓約書(取引業者)
 12   様式3 研究補助業務依頼書
 13   別紙1 告発受付窓口の設置について
 14   別紙2 不正行為申立書

臨床研究部(院内向けページ)

ログインはこちらから

( こちらは職員専用ページの入口となります。患者様等はご利用いただけません )