ごあいさつ

 
 このたび,日本生体医工学会中国四国支部の主催により,第41回日本生体医工学会中国四国支部大会を下記要領で開催することになりました.是非奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます.

大会長 中島 健二 (松江医療センター)

新着情報

  • 情報交換会を中止とさせて頂きました(2018.10.22)
  • 大会プログラムを公開しました(2018.10.22)
  • 講演申込,抄録提出締切日を2018年9月30日(日)17時に変更しました(2018.9.14)
  • 講演申し込みを開始しました(2018.6.27)
  • この支部大会のホームページを立ち上げました(2017.12.15)

開催概要

  • 開催日:2018(平成30)年10月27日(土)
  • 会 場:松江医療センター内 大会議室
       (松江市上乃木5丁目8ー31)
       【交通アクセスは,こちらをご覧ください.】 【バスの時刻表はこちらをご覧ください】
    駐車料金につきましては,現在調整中です.
    あらかじめ台数を把握させて頂きたく,当院駐車場をご利用予定の方は事務局E-mailまでご一報ください.
    宜しくお願い申し上げます.
  • 教育講演 :伊藤史人先生(島根大学総合理工学研究科機械・電気電子工学領域助教)
         「成功体験をベースとした視線入力訓練とその応用」
  • 特別講演1:兼子幸一先生(鳥取大学医学部脳神経医科学講座精神行動医学分野教授)
         「精神疾患の診断・病態解析・治療における医用工学の有用性~現状と今後への期待~」
  • 特別講演2:近藤博史先生(鳥取大学医学部附属病院医療情報部教授)
         「オンライン診療は新たな流れ、遠隔医療が医療を変える」
  • 後援:独立行政法人国立病院機構松江医療センター

  • 情報交換会:情報交換会のご案内をしておりましたが,希望者少数のため会場予約が難しく,
          この度は中止とさせていただきました.ご容赦ください.

スケジュール

  • 講演受付開始  :2018年6月15日(金)
  • 講演申込締切日2018年9月30日(日)17時
  • 抄録提出締切日2018年9月30日(日)17時
  • 採択通知     :2018年10月上旬

一般演題申込

 演題申込みは,メールの表題を「一般演題申込」とし,電子メール本文に下記の事項を記入して, 大会実行委員会事務局までお送り下さい.そして、9月21日(金)までに抄録原稿を添付ファイルでご提出ください.
 1.演題名
 2.著者名1,著者名2,・・・(共著者も含める.なお発表者には○印を付して下さい)
 3.著者1の所属名,著者2の所属名,・・・(共著者も含める)
 4.若手講演奨励賞への応募の有無(応募される場合は,「若手講演奨励賞応募希望」とご記入の上,大
 会開催日における発表者(応募者)の年齢もお書き添え下さい)
 5.連絡先(郵便番号,住所,氏名,電話番号,E-mailアドレス)

※若手講演奨励賞について

 発表者が39歳以下の応募演題の中から優秀演題を選び,第41回日本生体医工学会中国四国支部大会 「若手講演奨励賞」として表彰する予定です.提出され た抄録による書類審査ならびに,当日の発表 と質疑応答についての審査に基づいて受賞者を選考いたします.同賞の受賞者の発表と表彰は大会当日の総会・表彰式にて行いま すので,ご応募された方は「総会・表彰式」に必ずご出席下さいますようお願い申し上げます.

※若手研究奨励金について

 中国四国支部では生体医工学に関わる学術会議・研究会等(全国規模あるいは国際会議)に発表しようとする 若手研究者(発表時に39歳以下)に対し、10万円以下の研究奨励金を支給します.希望者は 研究奨励基金の規約 を読んで中国四国支部事務局(chushi◎jsmbe.org 【◎を@に変更してください】)へ申請してください.
 規約に変更が発生した場合にはこのWebサイトに変更内容を掲載しますので、若手研究奨励金に申請しようと 考えている方はここのサイトを定期的にご確認下さい.

抄録原稿の提出方法

 申込された方は,抄録原稿様式ファイル(Microsoft Word形式)を下記よりダウンロードし,抄録原稿様式に従 って抄録原稿を作成し,9/21(金)までに大会実行委員会事務局までお送り下さい.補足事項は「抄録原稿様式フ ァイル」内に記載しておりますので,必ずご確認の上,ご記入ください.
ダウンロードはこちら→ 【抄録原稿様式ファイル (Microsoft Word形式)】

参加者へのお知らせ

  • 受付: 大会当日,大会受付にて参加登録を行って下さい.参加費・情報交換会費を学会会場受付にてお支払い 下さい.参加者カードに所属と氏名をご記入の上, 会場内では必ず参加者カードをお付け下さい.
  • 参加費: 一般 2,000円
           学生 無料
          (大学院生,学部生,専門学校生は受付にて学生証をご提示下さい)
  • 情報交換会会費: 一般 3,000円、 学生 1,000円
    *懇親会の出欠確認のため,抄録とは別にメールにて情報交換会参加の有無を10/19(金)までに大会実行委員会 事務局までご連絡下さい.
  • 若手講演奨励賞: 若手講演奨励賞の受賞者の発表と表彰は大会当日の総会・表彰式にて行います.ご応募され たかたは「総会・表彰式」 に必ずご出席下さい.なお,同賞への応募の有無に関わらず,参加者の皆様にはで きる限り総会・表彰式へご出席いただけますと幸いです.
  • 発表形式: パーソナルコンピューター(PC)と液晶プロジェクタによる発表形式とし ます.OHPやスライド 機材は使用できません.PCは各自でご持参下さい.液晶プロジェクタに接続するディスプレイケーブル端子の 形状はD-sub15ピンです.異なる形状の端子についてはそのままでは使用できません(端子形状を変換するアダ プタを各自でご持参下さい).
  • 発表時間(予定): 一般講演の発表時間は13分(発表10分,質疑応答3分)です.
  • セッションの進行: 各セッションの進行(時間調整)は座長にお任せします.
  • 自家用車で来院される方:当院前の駐車場をご利用頂けます.駐車料金につきましては,現在調整中です. あらかじめ台数を把握させて頂きたく,当院駐車場をご利用予定の方は事務局E-mailまでご一報ください.
  • 昼食:各自でご用意頂くか,病院内と近隣にコンビニがありますのでご利用下さい.

大会プログラム



 大会実行委員会事務局
  松江医療センター神経内科 古和久典
  E-mail:mbec2018@mmedc.jp
  TEL: (0852)21-6131
  FAX: (0852)27-1019